ホーム
ホーム   |   日本語   |   繁體中文
例会日:毎週木曜日午後12時より
例会場所:ホテルロイヤルニッコー台北(老爺大酒店)
会長方針
私は2014年10月に台北東海RCに入会し、半年ほど前に正式に第24代目の会長を拝命しました。まず「這是咱的扶輪社」の台湾語の歌を諸先輩の知恵を借り、日本語に翻訳しました。これからの一年間「これ我がロータリー」は東海RCの年度のテーマソングになります。

2018-19年度RI会長のスローガンは 「Be the inspiration 」である上、3482地区のスローガン「活力.創新.榮耀.感動」をも打ち出されました。東海RC は「日本語を話すロータリークラブ」というイメージで、優れた人材を集めております。 今、台湾は隣国である日本と非常に密接な関係を持っていますが、残念ながら双方では国交はありません。そのため、日台の民間交流においては、我々は東海RCの特性を生かし、政府では不十分な面を補うことができます。

23代24代目の会長交代式は、東海発足の原点である円山ホテルで行うことは大変意義があるものと思われます。そこで「初心忘れず、日台の架け橋」と言うスローガンを発表しました。これによって今年は下記のように一連の活動は「Be the inspiration」to be the bridge for Taiwan and Japan」に関わってまいりますので、何卒ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

1. 日本在台50年スピーチ(10回分、3ヶ月連続)。
2. 職業見学(紅茶の故郷/紅茶の父-新井耕吉郎)。
3. 東大震災復興事業の関心及び相互学習(後藤新平記念館を含む)
4. 台北東海奨学金:対象は日本留台学生(台大、政大、師大、文大、淡大、輔大、東呉)とする。
5. ダウン症和太鼓活動。
6. 富士宮RCと提携で花蓮鳳林国小サッカーの推進奨励
7. 東海ロータアクタとの絆の強化
8. 台北旭日ロータリークラブのサポート
9. 活力ある東海RCは玉山登りを挑戦する。
10. 台中東海との合同音楽会(圓山ホテルの国際会議ホールにて披露する)。

また、今年も従来通りに地区協賛活動を積極的に取り組んで参ります。
1. 協賛地区職業奉仕委員会-中高齡の就業、地区の熟練人力開発会の活動。
2. 協賛地区社会奉仕委員会-疾病の防治、教育のレベルアップ、法治教育。
3. 協賛地区社会奉仕委員会-扶輪公益網、毒品の濫用を防ぐ。
4. 協賛地区青少年委員会-RYLA、新生代の活動。
5. 協賛地区青少年委員会-RYE、自転車で台湾一周の活動を実施する。
6. 協賛地区公共關係委員会-扶輪のより良いイメージを推進する。
 

台北東海ロータリークラブ
会長 王金爵 JAMES

事務所:台北市寶慶路67號3樓 886-2-23889363 tokai@seed.net.tw
台北東海扶輪社 版權所有 Copyright 2016 Rotary Club Of Taipei Tokai. All Rights Reserved.
建議瀏覽最佳解析 1024×760