ホーム
ホーム   |   日本語   |   繁體中文
例会日:毎週木曜日午後12時より
例会場所:ホテルロイヤルニッコー台北(老爺大酒店)
会長方針

2021-2022年度RIテーマ は「SERVE TO CHANGE LIVES」です。そして、ロータリークラブの持続的な成長を促すためにも、我が3482地区FRANKガバナーも会員を増強し、ロータリークラブの参加者の基盤を広げるという目標をRI会長Shekhar Mehta氏と共に強調しております。 わがクラブは今まで「台湾と日本の架け橋」を原点とし活動して参りました。それらの奉仕活動も今後は継続すると共に、今年度のクラブテーマを『思いをひとつに、行動力あるクラブ』とさせていただきたいと思います。今年度のクラブテーマに沿って、これからのクラブ運営もWITH CORONAの環境の変化に対応することも考え、最重要な項目として以下を実践していきたいと存じます。

1.「職業奉仕へ新たなる一歩」 在台日本人留学生に対して、夏休みや冬休み期間中にロータリアンが経営する会社でのインターン機会をサポートします。
2.「国内外の友好クラブとの親睦、友好を深める」 旭川東ロータリークラブ創立50周年記念式典や、台中東海RCとの10周年ファミリー音楽会等、皆様でふるってご参加ください。
3.「コロナ禍による生活/学業に苦しむ子を支援」 新型コロナウイルスによる未曾有の困難から、収入が少ない世帯に対する学生への給付金「扶輪之子」を、皆様のお力を借りながら守り抜きます。
4.「みんなの仲間を増やしましょう」 3名の新入会員を目指します。
5.「青少年奉仕の強化」 ロータアクトとの活動の共有・連携・交流をさらに強化し、一人でも多くロータリアンになる道筋ができるよう、ロータアクト会員を育てていきます。
6.「奉仕活動に対して積極的な参加・活用」 継続的な奉仕活動への取り組み。さらには各会員が受け持っている社会奉仕活動をクラブの一奉仕として、積極的に参加を促したいと思います。
7.「短‧中長期のクラブ計画作成」 会員の意識向上を図ると共に、クラブのパワーアップを図ります。
8.「世代を超えた交流を通して活気あるクラブに」 同好会を定期的に開催し、クラブ協議会や社内懇親会にて歴代会長3名ずつに3分間のショートスピーチを依頼するとともに、同好会メンバーから感想をお話しいただく時間を設けます。

 

台北東海ロータリークラブ
会長 袁啓森 SAMA

事務所:台北市寶慶路67號3樓 886-2-23889363 tokai@seed.net.tw
台北東海扶輪社 版權所有 Copyright 2016 Rotary Club Of Taipei Tokai. All Rights Reserved.
建議瀏覽最佳解析 1024×760